教員紹介teacher

HOME > 学科紹介 > 教員紹介 > 杉山 省二

杉山 省二(すぎやま しょうじ)

専門職免許

理学療法士、介護支援専門員、福祉住環境コーディネーター2級

年間主要担当科目

運動療法学(小児)、理学療法評価学

職歴

医療法人昌峰会 加藤病院

所属学会

日本理学療法士協会、日本小児理学療法学会、日本神経理学療法学会 など

コメント

中部リハにはみなさんの目標をかなえるための長年のノウハウがあります。
結果を出し続けている学校ですので、ぜひ入学して一緒に学んでいきましょう。

主な業績

< 論 文 >

[筆頭]

・「入学前学習会」におけるアンケート調査.リハビリテーション教育研究(投稿中)

[共著]

・5本指ソックスが静的および動的バランスに及ぼす影響.中部リハビリテーション雑誌12:13-16,2017

・自転車愛好者の「非外傷性障害」に関するアンケート調査.中部リハビリテーション雑誌9:6-9, 2014

・Functional Reach Test変法の有用性の検討.中部リハビリテーション雑誌9:28-30,2014

< 学会発表 >

[筆頭]

・「入学前学習会」におけるアンケート調査.第30回教育研究大会・教員研修会,新潟県,2017.8

・脳血管疾患に対する地域連携パスを使用するための院内教育委員会の重要性-リハカルテからの分析-.第43回日本理学療法学術大会,東京,2008.5

[共同]

・患者様を中心とした急性期から維持期への地域連携について~患者様及び家族に対する満足度調査を通して~.日本クリニカルパス学会学術集会,岐阜県,2009.12

・八事整形医療連携会における維持期との大腿骨頚部骨折地域連携パスの運用の実態.日本クリニカルパス学会日本クリニカルパス学会学術集会,岐阜県,2009.12

・脳血管疾患に対する地域連携パスを作成する際の維持期施設が必要とする情報に関する一考察-回復期施設の立場から-.第43回日本理学療法学術大会,東京都,2008.5

社会的活動

・全国リハビリテーション学校協会研修委員(2014年~)

・NPO法人愛知県理学療法学会研修部(2015年~)